HOMERSSサイトマップ

●ABOUT2011年04月 アーカイブ

2011年04月01日

それって必要ですか?


まる子へ・・


話は東日本大震災に戻しましょう。

停電、断水、屋根の崩壊と、困ったことはたくさんありましたけど、
欲しいものが手に入らないという状態にもなりました。

水が無い、米が無い、パンが無い、乾電池が無い、ガソリンが無い・・

営業出来ない店もあったし、営業しているスーパーでも入場制限があったり、
品物が入って来ないとか、大量に購入している人もいたりで、
結果的に、店に何も無くなってしまった・・・

ガソリンなんかは、道路に長蛇の列で、
入れるのに5時間待ちというところもあったそうな・・

この辺は、落ち着くまで1週間ぐらいかかったかな・・
一方で都会は大変みたい、未だに商品が無いって・・・
地震と直接関係ない関西地方でも商品が無いと言うんだから、
人間の心理って不思議だよね。
不安になる気持ちはわかるが・・

とうとうテレビやCMでも、買い溜めはやめようとアナウンスが流れるようになった。

「それって必要ですか?」
「買い溜めるのはやめよう」

我が家では、食品庫にそれなりの保存があったから、
食べ物に困るということはありませんでしたよ。

でも地震から3週間経った今でも、水はなかなか手に入らない・・
放射能汚染を心配する人が多いから。

賞味期限の問題はあるけど、
ある程度の備蓄は必要。
改めて保存食や緊急避難用は考えておくべきですね。


人気ブログランキングへ

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月01日 17:13 |

2011年04月02日

液状化現象も怖い・・

まる子へ・・


液状化現象って聞いたことある?

大きな地震が起こって、地面に地下から水が吹き上げて来たり、
ドロドロになって地面が大きく崩れたりして大きな被害になります。

道路が泥沼になったり、段差ができたり、
家が傾いたり、電柱が地面に沈んだり倒れたり、
地下に埋め込んであった上下水道管が破損したり。

東日本大震災では、茨城や千葉、埼玉と、いたるところでこの現象が起こり、
まる子もよく知っている「日の出地区」も大被害に遭いました。

nikkei_itako.jpg
画像出典/日経ホームビルダー

東北地方の震災や津波の被害を報道するかたわらで、
数日後には日の出地区の被害の様子が
ニュースとして取り上げられていました。

そういえば上空をヘリコプターが飛んでたね。

今、3週間が立ちましたが、依然ライフラインは寸断されたままで、
学校に避難している人達も大勢います。
市の広報では復旧するのは5月以降だろうとされています。

でもライフラインが復旧しても、傾いた家を直すのは尋常ではないでしょう。

もともと液状化は心配されていた地区だっただけに、
行政はキッチリ対処してくれるんだろうか・・・

地盤って重要だよね・・


banner_04.gif


投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月02日 18:17 |

2011年04月03日

語り継ぐこと

まる子へ・・

お父さんのおばあちゃん、
まる子にとって曾ばあちゃんになる人ですけど、

お父さんは、おばあちゃんから関東大震災(1923年)の話をいつも聞いていました。
東京で被災したおばあちゃんは、それ以来、地震が大嫌いだった。

また、お父さんのお母さん(まる子のおばあちゃん)からは、
第二次世界大戦の大空襲について、何度も話を聞いています。
8才ぐらいのとき、妹を背負って空襲から逃げ回ったこととか、
名古屋の家の付近に焼夷弾を落とされて、隣の知人が死んでしまったこととか・・・

どれも悲惨な出来事ですが、事実です。
誰かが語り継がなければいけないことだと思います。


今回の東日本大震災も、たぶん、
歴史を大きく変えることになる出来事だと思うので、
良い意味で、多くの人が語り継いでいくことが大切だと思っています。

大きな被害は、かならずそこから新しい何かを生んで行きます。
まだまだ現実は厳しさがあるけど、
それを期待しながら、まる子と一緒に、
元気に暮らして行こうと思っています。

今回は、まる子の笑顔に、
お父さんもお母さんも、とても助けられました。
ありがとう。

まる子が、いつか大きくなって、これを読んでくれて、
その時、何か感じたことがあったなら、
お話ししましょうね。
それまで、多くは語らないかもしれないから・・・

地震発生から3週間が経った4月3日、
被災者の支援も、被災地の復興も、福島原発の処理も、
未だ何の解決もされていない今ですけど・・・


2010.4.3.jpg
希望を持って歩いて行こうね。

人気ブログランキングへ


Raphaeljapanをフォローしましょう

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月03日 15:20 |

2011年04月04日

幼稚園まで散歩

幼稚園の入園式は4月8日、
保育園は3月末で退園してしまったので、
それまでの1週間、まる子は自宅で過ごさなければなりません。

相手をするのは、自宅に事務所がある私、お父さん。
一日が長い・・・・

幼稚園へ行く練習にと、
二人で歩いて出かけました。

約20分かかりました。

まる子が通う幼稚園は、その昔、お父さんが通った幼稚園でもあります。
昔は道も整備されていなくて、細い山道。交通量もほとんど無い・・
ミチクサしながら、一人で行き来したものです。

今は時代が違うから、一人でというわけにはいかないですけどね。

山も切り崩されたし、小川もなくなった・・
木造の校舎も今は鉄筋校舎。

教育の仕方も昔と今とではだいぶ違いますが、
心の在り方は変わっていないはずです。

2011.04.04.jpg
休憩中のまる子


人気ブログランキングへ

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月04日 14:46 |

2011年04月05日

幼稚園の記憶

あなたは幼稚園ぐらいの時の自分の記憶ありますか?

今の子どもたちは、ビデオというものがあるので、
それを見て記憶に刷り込まれることがあるとは思うのですが、
私は、印象的なことを断片的にしか覚えていません。

私の時代(1960年代)には、写真ぐらいなもので、
それを見ても、記憶は残っていませんね。

私の幼稚園時代の記憶は、
◎遠足居残り事件
◎迷子事件
◎童話「赤い蝋燭」

というのがあって、
迷子事件は過去に
「大人の時間、子どもの時間 2」というタイトルでブログ書きました。

残りの二つを紹介させていただきます。

banner_04.gif

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月05日 00:15 |

遠足居残り事件

幼稚園の行事で、近場への遠足の日、

担任の先生とケンカした6才の私。

当時の担任は若くて美人の女性の先生でしたが、
怒るととても厳しい怖い先生でした。

叱られた理由は、私が「おはようございます」という挨拶ができなかったこと。
注意されたけど、とっても頑固な私は、直さず黙秘。

すると、先生は
「廊下で座っていなさい!!」

私も
「ああ、結構だ!!(心の中で)」
と正座していました。

主任先生が来て、「先生に謝っておいで」と言ってくれましたが、
それも無視。

すると、その日の遠足に「連れて行かない」と、
私を座らせておいたまま、みんなで遠足に行ってしまいました。

今では、絶対に考えられないことですよね。

どこまでも強情な私は、
「それならそれで結構だ!!(心の中で)」
一人で家に帰ってしまいました。

いつもより早い帰宅に驚いたおばあちゃん。(この人も相当に厳しい人で・・)
一人残されて遠足に連れて行ってもらえなかったと言うと、
激怒して幼稚園へ。

そこで、孫にも非があると、理由を聞いたおばちゃんでしたが、
孫が一番悪いが、それでも置いてけぼりは教育者としてどうなのかと説教して来たそうです。

もちろん、帰って来て、こっぴどく絞られたのは言うまでもありません。
次の日は先生に何度も挨拶したのを覚えてます。

あの日の、一人で残された教室から眺めた、
みんなが列を組んで出かけていく光景は、
未だに忘れませんね。


banner_04.gif
 

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月05日 23:20 |

2011年04月06日

赤い蝋燭(ろうそく)

まる子に、様々な本を読み聞かせしているこの頃、
ふと、自分が幼稚園の頃に先生に読んでもらった一冊の絵本を思い出しました。

いや、以前から、時々
「あの本、何だったかなぁ・・・」
と思い浮かべてはいたのですが・・

ただ、タイトルが思い出せません。

何か、たくさんの動物が出て来て、夜の山を登って行く・・・
一本のロウソクを持って・・・
そんな絵だけが浮かんで来ます。

で、ネットで調べてみました。
何で今まで調べなかったのか?と言われそうですが・・・

ネット社会って、改めてスゴいですよね・・・
その本が新美南吉さんの「赤い蝋燭」という童話だったことが分りました。

なぜ、この物語だけ、未だに気になっていたのか、自分でもよくわかりませんが、
何かとてもワクワクした当時の気持ちだけが、今でも思い出されます。

とてもかわいいストーリーです。
結構人気のある有名な作品だったみたいです。

幼稚園時代、様々な本を読み、勉強したのでしょうが、
唯一覚えていたのが、この本でした。

akairousoku.jpg

人気ブログランキングへ

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月06日 23:07 |

2011年04月07日

入園式の前日

入園式が明日に迫りました。

今日も、幼稚園まで散歩に。

隣接する小学校の校庭には、桜の花がだいぶ咲いて来ました。

sakura4.7.jpg


大震災など無かったかのように、咲き誇る花たち。

buranko.jpg

このブランコって私たちが小学校の時に使っていたもののようです。

40年モノです。

人気ブログランキングへ

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月07日 22:00 |

2011年04月08日

幼稚園生活のスタート

まる子も本日、無事に幼稚園入園できました。
ウチの子は先日まで保育園に通っていましたから、
大勢の子どもが集まっていても、なんてことない感じです。

今回の同級生の中に、私の親友の娘さんもいるので、
さっそく引き合わせて、お友達になってもらいました。


2011.04.08.jpg
右がウチのまる子、親友の娘Yちゃん。

これからみんな仲良く勉強に運動に遊びに、
励んで行ってもらいたいものです。

ちなみに、園長先生は、隣接する小学校の校長先生が兼務なんですが、
友人たちから聞いた話ですと、私が中学時代にお世話になった先生なんだそうです。

なんだそうです・・というのも、当時の面影が全く無く、
同一人物とは思えない。

会ったら「お久しぶりです」と軽く挨拶しようと思っていたのですが、
気後れしてしまいました。あまりに昔と違うので・・
ホントにあの時のS先生なのか?


とにかく、まる子の幼稚園生活の、はじまり、はじまり・・


人気ブログランキングへ

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月08日 14:19 |

2011年04月09日

集合写真

今の幼稚園は、入園記念の集合写真を
保護者も入れて撮影するんですね・・・
その日は、風速20m以上の台風並の風が吹いていたので、
屋内での撮影でした。
その様子を、まる子が絵にしています。


souvenirpicture.jpg


人気ブログランキングへ

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月09日 23:15 |

2011年04月10日

桜が満開

katori2011.jpg


毎年恒例になっております、
香取神宮へサクラの花見へ。


ここも結構地震にやられてますね。
灯籠がたくさん倒れています。

結びは、恒例のダンゴを食す。

katori2011_3.jpg  katori2011_2.jpg

この神社には鹿島神宮とともに、
地震の元凶・なまずを押さえている「要石」があります。

日本をこのまま安定させてください。

そう頼んで来ました。

banner_04.gif

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月10日 18:10 |

2011年04月11日

登園初日、そして3.11から一ヶ月

今日から幼稚園も本番、
第一日目は朝9時から11時までですが、初登園。

保育園時代と同じように元気よく出かけました。

2011.0411.jpg


入園式の時に、私の親友のお子さんと会わせているので、
「◯◯ちゃんと会えるから・・」と全く一人という意識がないので、
それも元気になっている要因のようです。

ただ、実際はかなり疲れているらしく、
いつもより2時間近く前に眠くなっています。

人気ブログランキングへ


それにしても、
今日も震度6弱の余震が続いています。
3.11から一ヶ月、
余震の度に慌ててテーブルの下に潜り込む娘。

私でさえ、地震酔いかと思うぐらい、常に揺れている感覚があります。
頻繁に起る地震に、慣れるどころか
益々恐怖心が募るのは、大人も子どもも同じですね。

まだまだ復興にはほど遠い・・感じ。

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月11日 20:55 |

2011年04月12日

大きな余震が続く

東日本大震災の発生から1ヶ月、
昨日夕方には余震で震度6弱。

今朝も震度5と、相変わらず揺れが続いています。
震度3程度も含めると、10分20分置きに発生します。


3.11の震災後、しばらくは余震も少なくなり、
娘もあまり気にならなくなってましたが、
最近の頻度に、恐怖心が増しているように感じます。

今日も幼稚園にいる間、震度3クラスの地震に
慌ててテーブルに顔をぶつけてしまったようです。
赤く腫れている。

先日も食事中に、慌ててテーブルへ潜ろうとして、
味噌汁をこぼしてしまいました。

慌てるなという方が無理なのかもしれませんが・・

だから、家の中にいる時に地震が起こった時は、
「大丈夫だよ!!」と、笑って抱きしめてあげよう。

そのぐらいの余裕が、大人になければね。

2011.0412.jpg

banner_04.gif

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月12日 13:29 |

2011年04月14日

いかきのこ

まる子、あなたが書いた"いかきのこ"

上手い!!

kinoko.jpg


人気ブログランキングへ

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月14日 16:38 |

2011年04月15日

幼稚園もいよいよ本格的スタート

14日から、まる子の幼稚園もいよいよ本格的スタートになります。
今までは慣らしということもあって、9時から11時までだったんですけど、
この日から、給食の開始と、
ウチは夕方5時までのあずかり保育になりました。

これまで保育園で多くの友だちと、比較的長い時間過ごしていたことに慣れていて
この短い時間と、まだ慣れていない友だちに、
触れ合いたいけど、触れ合えないジレンマのようなものを感じているらしく、
少しストレスが溜まっているようでした。

それが今日、一気に解消されたようです。
相当に疲れたらしく、戻って来るなり、寝てしまいました。
先生に聞くところによると、
2時にかえって行った通常保育の子どもたちも、
送りのバスの中で爆睡だそうです。

新しい環境で、知らない友だちと集団生活、それは疲れますよね。
さすがのウチのまる子もダウンです。
でもとても楽しそうに話をしてくれました。

2011.0414.jpg

さて、私はと言うと、
会社のスタッフに協力してもらって、
壊れた屋根の補修を再度行いました。
大きな余震が起こらないように願いながら・・・


banner_04.gif

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月15日 10:35 |

2011年04月16日

屋根より低いこいのぼり

今日も震度5強の余震が・・
内陸ということで、いきなり来た感じ・・
まる子は一人で外で遊んでいましたが、
隣のお姉さんがたまたま一緒にいてくれたので、
安心でした。

2011.0416.jpg


先日100円ショップで買って来た鯉のぼり
どうしても欲しいというので、買ってあげました。
庭先で屋根より低く泳いでます。

100円でこれだけのものが手に入るんですから、
100円ショップ恐るべし!!

人気ブログランキングへ

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月16日 17:45 |

2011年04月17日

PR/iPhone用アプリ、リリースのご案内

私の本業です。↓こんなこともやってます・・・


清水南穂の算命学をiPhoneでも体験出来るようになりました。
アプリケーションを2タイトル、リリースいたしましたので、
iPhone、iPod、iPadをご利用の方、ぜひご活用ください。


iPhone用アプリ「算命学占星術・総合版」をリリース。
2011年の運気メニューを集めた総合版です。¥105

sanmei_01.jpg

iTunesで詳細をご覧下さい。
http://itunes.apple.com/jp/app/id427735475?mt=8


iPhone用アプリ「ビジネスに勝つ算命学」をリリース。
ビジネスに関するメニューを集めた分析版アプリ。¥900

biz_01.jpg

iTunesで詳細をご覧下さい。
http://itunes.apple.com/jp/app/id427736716?mt=8

banner_04.gif

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月17日 18:15 |

2011年04月19日

夢を追いかけていますか?

子どものときの夢には、

素直に自分の感じるままの思いが投影されます。

子どもの頃に描く夢は

自分の才能を発揮しやすい夢であることが多い・・

あなたは、子どもの頃にどんな夢を描きましたか?

今でも夢を追いかけていますか?

子どもの夢を大切にしてあげてください。

nampo_2010.jpg

清水南穂&ラファエル

banner_04.gif

Raphaeljapanをフォローしましょうツイッター始めました。

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月19日 22:55 |

2011年04月20日

朝の大切な時間

まる子が通う幼稚園は、私が子どもの時に通った幼稚園です。
建物は変わっても場所は同じです。

当時私は毎日歩いて通園していました。雨の日も風の日も・・・

田舎でしたし、時代ものんびりとしていて、
幼稚園児が一人で通園することはめずらしいことではありませんでした。

自動車で送り迎えということもなく、あやしい人がいるということもなく、
特に危険も感じずにいれた時代。

あの頃と今を比較してはいけませんが、
さすがに今は、園児が一人で通うことはないでしょうね。

せめて歩いて通わせたいと、以前から思っていたので、
天気が良い日で時間に余裕がある日は、
まる子と二人で、幼稚園までの約20分、歩いて行くことにしています。

途中、畑の肥料のニオイに
「クサい!!!」と鼻をつまんだり、
通りの家の飼い犬に吠えられたり・・・
キレイな桜が咲いていたり・・

20110420.jpg

車での移動では絶対感じられないものを、五感で汲み取ってもらえる、
そう思っています。

時間が決まっているからミチクサは喰ってはいられないけど、
鳥のさえずりや、頬に当たる風、
坂の上から見える工場の煙とか、
小学校から聴こえて来る子どもたちの歌声とか・・・

子どもより、私の方が大切な時間なのかも知れません。


人気ブログランキングへ

先月からツイッターやってます。よろしくね。
Raphaeljapanをフォローしましょう

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月20日 11:51 |

2011年04月21日

まる子の、おもてなし

先日、客人(知人)が事務所に来た時、まる子と二人だったので、

「テレビでも見てな」
といって接客していると、

「お菓子持って来る!」
と言って来たので、

「そっちで食べてなよ」
と言うと・・・

それから5分ぐらい過ぎた頃でしょうか、
やってきたまる子が持って来たのは↓
chagashi.jpg

自分が食べるお菓子ではなく、お客様への茶菓子だったわけで・・
きちんと並べられた数種の菓子・・これにはビックリした。

あとで聞いてみると
以前、お母さんがお客に用意しているところを
よく見ていて覚えたのだそう・・

こういうこと一つで、日に日に成長して行くのがわかります。

私はどうだ? 成長止まった?
いえいえ、まだまだ・・と思っております。


人気ブログランキングへ


先月からツイッターやってます。よろしくね。
Raphaeljapanをフォローしましょう

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月21日 11:57 |

2011年04月23日

夕飯の手伝い

夕飯時、たまにお母さんの手伝いをする、まる子。
何でもやってみたいまる子は、結果的に邪魔をすることもあって、
おかあさんとケンカになることもあります。

今日は、フライパンで焼き物・・
踏み台を使っても、高さが合わないので、
以前には火傷したりしたけど・・・

20110423.jpg


上手く出来たかと思いきや、
今日も火傷してしまったまる子。

サラダや料理の盛りつけなどは、だいぶ上手になってきたけど、
ちょっとフライパンでの調理は早い気もする。
でも、こうやって覚えて行くのでしょうね。

私は子どもの頃、ほとんど手伝いなんてしてなかったから、
たいしたものだと感心しますよ。

ツイッター始めました!
Raphaeljapanをフォローしましょう


banner_04.gif
 

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月23日 16:32 |

2011年04月25日

高圧洗浄機を買ってしまいました。

昨日の日曜日は、家屋外壁面の掃除を・・

自宅兼事務所の建物は築5年、
2年ほど前からコケなどで緑色に汚れて来て、
何とかしないとと思い、ついに高圧洗浄機を買ってしまいました。

karcher.jpg

その威力は定評通り、
みるみる落ちます。
やってて気持ちいい!!

ただ、脚立を立てても、2階の壁の上部には届かないので、
壁が2トーンになっている(笑)
そのぐらい違いが一目瞭然。

別に商品の宣伝しているわけではないが、
これで洗車も出来るから、
洗車場へ行くことも無くなるかな・・・


ウチのまる子は、
放水中に風で飛ばされる水しぶきを
キャッキャ言いながら、楽しそうに浴びてました。


ツイッター始めました
Raphaeljapanをフォローしましょう

banner_04.gif
 

投稿者: ラファエル 日時: 2011年04月25日 10:42 |

Copyright (C)実録、ウチの子は俺そっくり!?.